« 奥熊野〜♪ | トップページ | 雲海の中の丸山千枚田 »

2009年12月 2日 (水)

風伝颪(ふうでんおろし)

風伝颪(ふうでんおろし)
熊野古道伊勢路御浜町 風伝峠 さぎり茶屋にいます。ここは雲が山を駆け下りる「颪(おろし)」で有名。昨晩 地元の方に聞いて、今日は朝6時過ぎに和歌山県北山村を出発して、千枚田を通り三重県へ。
や〜スゴイですね〜ビックリですね〜の図(笑)こんなに早いスピードで雲が山肌を伝って次々と駆け下りてきます、この景色を見るためだけに三重県まで行く価値があるな〜♪、朝7時ごろが見頃のようです。スゴイっ♪

|

« 奥熊野〜♪ | トップページ | 雲海の中の丸山千枚田 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 奥熊野〜♪ | トップページ | 雲海の中の丸山千枚田 »