« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月30日 (日)

大山高原の黒ぼく白ネギ

大山高原の黒ぼく白ネギ
鳥取県の特産品「白ネギ」が出荷の季節を向かえています。鳥取県の白ネギのほとんどは砂地で作られていますが、ここ大山麓の伯耆町では、大山の黒ぼくと大山水系の清らかな軟水で白ネギを育てていて、甘くて美味いと評判です、等級外のものなどでもたまに市場に出ると必ず最高値が付くというシロモノです。
大山高原の特産品、黒ぼく白ネギ、略して「黒白」をよろしくね・・・<って誰も言わないってば(汗)

| | コメント (0)

2009年8月28日 (金)

どらどらどらどらどら焼き〜♪

どらどらどらどらどら焼き〜♪
生で米田店長さんを見たような気がするかも〜♪ じげ風呂の協賛バナーでもお馴染みの丸京製菓さんですが、鳥取県や米子市の地域おこしへの取り組みを沢山されていて、いい感じですね〜、どら焼き生産量世界一の街、鳥取県米子市♪頑張って鳥取県米子市を世界にPRして欲しいですね〜♪

とりあえず、「オバマ焼き」をホワイトハウスに売り込んで欲しいな〜
イエス ウイ きゃん〜な感じで〜♪

| | コメント (0)

2009年8月24日 (月)

「幸せ感」という尺度

「幸せ感」という尺度
今日は、第1回伯耆町黒ぼくリゾート大山高原ブランド認定審査委員会がありました。大山高原ブランドの中から、申請のあった商品について審査し、ブランドコンセプトに合致しているかに照らし合わせて合致点数から、タネ→双葉→三つ葉→四つ葉、として認定します。最高合致のものは輝かしい四つ葉のクローバーとなります。四つ葉の構成は、

「自然の恵みへの感謝と敬意」、
「この地に恥じないモノづくり」、
「ていねいな暮らし方」、
「幸せ感の実感とおすそ分け」

つまり、伯耆町産であるか?ということもありますが、当コンセプトが問っているのは、地域への誇りや取り組みへの熱意だったりします。コンセプトブックにはこうあります。

まずは、自分たちが「幸せ感」を感じること。
それでも、あふれたときは、
自分たちだけで戴くのはもったいないから、
みなさまに「幸せ感」のおすそ分け。

これらのブランド認定品が、全国へ、幸せ感を運んでくれたらと思います。

超〜個人的には、久米桜さんの「Gビール」と「八郷(やごう)」の両方が、最高合致の四つ葉のクローバーだったのが嬉しいですよ〜♪個人的に、幸せ気分満喫かも〜ってことで今晩も八郷で乾杯〜(笑)

| | コメント (0)

2009年8月22日 (土)

出西生姜のコンフィチュール

出西生姜のコンフィチュール
今日は朝から米子市内でミーティングがあったので、帰りに、お菓子の壽城に立ち寄って、最近話題となってる、KAnoZA(カノザ)の出西生姜のコンフィチュール(しゅっさいしょうがのジャム)を買ってみました〜♪島根県斐川町特産の出西生姜100%使用で、リンゴとハチミツで焚きあげたジャムです。今までにも何回か買ってるんだけど、飽きがこず大人な感じが気に入ってます。夜は炭酸で割ってジンジャエール風とか、さらにアルコールを足してカクテル風とか、けっこう大人風味で楽しめますね〜(笑)

気になる人は、「カノザ」検索〜♪って出るのかな?

| | コメント (0)

2009年8月13日 (木)

馬と牛

馬と牛
お盆には仏壇にキュウリの馬と、ナスの牛を作って飾ります、足は麻木です。ご先祖様をお迎えするのに、来ていただくときは馬に乗って早く来てもらえるように、帰りは牛に乗ってゆっくりと帰ってくださいという願いなんだそうです。

| | コメント (0)

2009年8月 6日 (木)

圓流院の妖怪絵天井

圓流院の妖怪絵天井
大山寺圓流院(だいせんじ・えんりゅういん)を視察中です、これが噂の妖怪の天井です、地元ではいろいろな評価がありますが、一見の価値あり!

| | コメント (0)

2009年8月 5日 (水)

大栄スイカ

大栄スイカ
鳥取県の大栄といえばコナンとスイカが有名ですが、国道9号線沿いのど派手なスイカ スイカ スイカの旗がずっと気になってたので、倉吉での会議の帰りに寄ってみまし〜た♪ 地元農家の元気な奥様がひとり販売されてました〜♪

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »