« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月23日 (木)

フィクションとノンフィクションのはざま

フィクションとノンフィクションのはざま
企画書三昧の日々が続いていて、個室に軟禁生活な感じで、ちょっとした作家より物思いに耽ってるかも(笑)、企画書って書いた時点では絵空事というかフィクション的な要素が大きい気もします、でもここには、ちょっとだけ頑張れば実現可能なギリギリの夢と希望と誇りと生き様が書きなぐってあります。さて、これらをフィクションからノンフィクションへ変えるのが至難の技。シナリオは出来たかも・・・、今日の仕事はここまで〜、さっ、呑みますか♪
(画像はイメージです)

| | コメント (0)

2009年7月21日 (火)

大鳥居のある役場?

大鳥居のある役場?
鳥取県日南町は林業の盛んな町で、木造の役場庁舎内には、こんな大鳥居?のような柱が聳えています。木製の屋根組を見ていると昔、美しい3D-CGで一世風靡したガジェットの駅舎の世界を思い出します。今日の日南町は雨と深い霧に包まれて、ミスティーな世界でもありますね〜♪さっ、帰らねば!

| | コメント (0)

2009年7月 8日 (水)

ユビキタスとは何か

ユビキタスとは何か
今夜は雨ですね〜梅雨といえばハモですね〜♪「ハモは梅雨の水を飲んでからが美味しい」・・・って、それは、はもの湯引きぢゃん!先日、トロンとかで超有名な東大の坂村 健 教授から読んどくように直接オススメいただいた「ユビキタスとは何か」を読破しました〜♪同じくオススメの岡本伸之先生の「観光学入門」(ぜんぜん入門ぢゃない専門書だけど)も。この2冊と、「これからの大山観光」というキーワードを結ぶ事が出来ればな〜?明日から自宅に籠もって超ハードな企画書の2連チャン、まずは理論は頭に入った感じだ〜あ〜、はもの湯引き食いてぇ〜♪ハモ、ハモ、ハモ・・・

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »