« 4連チャン 肝臓耐久レース! | トップページ | まだ嫁さんには言ってないけど? »

2008年4月26日 (土)

山陰・烏取砂丘 「砂の美術館」オープン!

砂の美術館オープン!
本日朝9時、山陰・鳥取県烏取市、
鳥取砂丘情報館サンドパルとっとりに
「砂の美術館」がオープンしました〜!
今回のテーマは、世界遺産・アジア編
~アジアの風にのって~ です。

広大な烏取砂丘もスゴイけど、この砂の美術館もスゴ過ぎです。

アジアの世界遺産を精密な砂の彫刻で再現してあり、
まず会場に入ると、発掘現場さながらの実物大? 兵馬俑が圧巻。
その背景にはカジュラホ寺院の壁画とエローラ寺院の彫刻ごしに
タージマハルがドカ~ンと見えます。
特にバーミヤンの大仏は今や本物は破壊されたので、
ここ烏取砂丘でしか見ることが出来ない(かも?)
ほか、砂ではとっても作りづらそうな実験的意欲作の姫路城や、
テントの外には、ある意味、風化を楽しむ??? 万里の長城などなど
見どころいっぱい。

居ながらにしてアジアの世界遺産を楽しめちゃいます。
このゴールデンウイークに行くなら、鳥取砂丘かもっ。

Ca390486 アジアの世界遺産 
秦の始皇帝陵、兵馬俑(へいばよう)
下半身が砂に埋もれている感じが、発掘現場っぽくもあり、物凄い迫力です。

Ca390494 インドからは、ムガール帝国のモスク、タージマハルがお目見え。気分はマハラジャな感じ(笑)

Ca390491 会場の外の丘の上には万里の長城が。この丘の上から望む烏取砂丘がまた素晴らしい。

他にも、色々とありまが、ここはあえて、行ってみてのお楽しみって事で。

まぁ~スゴイです、まじ、オススメなので、GWにぜひぜひ。

[詳細情報]
★砂の美術館公式サイト
http://sakyu.city.tottori.tottori.jp/museum/
★烏取・砂丘王国ホームページ
http://sakyu.city.tottori.tottori.jp/

|

« 4連チャン 肝臓耐久レース! | トップページ | まだ嫁さんには言ってないけど? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4連チャン 肝臓耐久レース! | トップページ | まだ嫁さんには言ってないけど? »