« 道後温泉本館でほっこり | トップページ | 今晩も呑んでます・道後編(笑) »

2008年4月29日 (火)

手打うどんor手打そば?

手打うどんor手打そば?
迷ったら「夫婦天ざる」(笑)
道後温泉 本場手打うどん そば処 水車
どちらも とってもあっさりとした上品な味でした。

|

« 道後温泉本館でほっこり | トップページ | 今晩も呑んでます・道後編(笑) »

コメント

おー、これは、面白いですね~、( ..)φメモメモ。毎日拝見してます。いいですね~、なんか、旅がしたくなりました。やっぱり、日本海と太平洋って違います?

投稿: matsuoka | 2008年4月29日 (火) 21時50分

おっ、大山高原の新メニューに是非!!
うどんとそばって、けっこう良い組み合わせかも?

ん~日本海(親潮)の魚と、
太平洋(黒潮)の魚と、さらには
今いる道後、瀬戸内の魚と・・・

みんな美味くて、みんなイイって感じですが、
土地柄というか、人柄というか、風情を感じます。
刺身の味の違いというよりは、
例えばお醤油は日本海は甘口の甘露醤油、
土佐も道後も刺身には普通の醤油でした。
それとワサビではなくて、ショウガでした。
たまたま僕が食べた店がそうかもしれないけど?

地元の漁師さんいわく、「土佐は黒潮文化」
とのこと、ジョン万次郎じゃないけれど
漂流するとアメリカにいっちゃったり、
ちょうど日本海側の環日本海交流
といった感じの太平洋版が存在しているようです。明るくて楽しくて優しい人が多いようですし、良い意味で、人懐っこいと思います。

やはりこの時期は、春鰹。
それと、鯖が美味いっす。
こちら、土佐や道後でとれる鯖は
黒潮に乗ってやってきて、たまたま
豊後水道とかで別れて、関に入ったのが関サバ
と、地元の漁師さんから聞きました。
美味いはずです。

投稿: snobuy | 2008年4月30日 (水) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 道後温泉本館でほっこり | トップページ | 今晩も呑んでます・道後編(笑) »