« 島根県安来市広瀬 比田温泉 湯田山荘 | トップページ | 月山富田城 本丸登山口 大手門 »

2007年11月25日 (日)

尼子晴久公のお墓

尼子晴久公のお墓
島根県安来市広瀬町 月山富田城(がっさんとだじょう)のあった月山のふもとに尼子晴久(はるひさ)公のお墓があります。端には殉死された人達のお墓も並んでいます。今もお花やお酒などが供えてありました。この大木も何やら過ごすぎです、これは意地でも銘酒「月山」を買って帰らねばなるまいて(笑)

|

« 島根県安来市広瀬 比田温泉 湯田山荘 | トップページ | 月山富田城 本丸登山口 大手門 »

コメント

 出雲尼子氏といえば、たたら製鉄で山陰に覇をなした戦国大名で、その名残を受けて日立金属という特殊鋼メーカーが安来の地で鉄鋼生産をしていると聞きました(かなり有名な話らしい)。
 ところで聞くところによると東工大の永田教授が地球温暖化防止の新製鉄法の提案をたたら製鉄をベースにくにに開発を提案していると聞きました。素晴らしい話ですね。

投稿: 八神 | 2008年6月 1日 (日) 02時09分

安来といえば、たたらですね。
地球温暖化防止にも、たたらとは、
スゴイ話ですね。

実は、安来市って、
歴史が古く、散策するととっても楽しい地です。

また、たたらの歴史散策に
ふらっと出かけてみます。

投稿: snobuy | 2008年6月23日 (月) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 島根県安来市広瀬 比田温泉 湯田山荘 | トップページ | 月山富田城 本丸登山口 大手門 »