« 栄光号、いただきま〜す! | トップページ | 純米酒 七冠馬 »

2007年8月 4日 (土)

植田正治写真美術館にて、PHOTO STAGE II 開催中

植田正治写真美術館より
山陰・鳥取県伯耆町(ほうきちょう)にある、植田正治写真美術館にて、≪PHOTO STAGE II≫を開催中です。

この展覧会は、福山雅治初の写真集『f5.6のハロー 1/125のサヨナラ』を中心とした作品群と、大村克巳・瀬尾浩司・ハービー山口・OIDA HIDEO、4人の写真家が捉えた「被写体 福山雅治」、そして参加する5人の作家がリスペクトする「植田正治の作品」で構成されます。

前回の≪HOMAGE≫を覚えていらっしゃる方も多いことと思います。大山王国では今回も、全国から来ていただく皆様に、この機会に山陰・大山を存分に楽しんでいただけるよう情報提供できればと思い、旅の窓口を土・日・休・祝のみですが開設して、大山周辺の旅のごあんないをしています。

現地(美術館の玄関付近)で、≪大山王国≫という文字のTシャツを着たスタッフを見つけたら、気軽に声をかけてやってください。今回のテーマは「出逢い」・・・、そう、それが、僕たち大山王国スタッフとの出逢いです(笑)

オマージュの時もそうでしたが、とっても気さくな福山さんのことだから、フラッと、様子を見に来られたりして・・・今日も、福山さんのCDジャケットを撮影されている瀬尾さんがいらして、ちびっ子相手に、ワークショップを開かれていました。

みんな、本当に、植田先生や、この美術館、この大山のことが、大好きなんだなぁ~と、第二の「ふるさと」と思っていてくれるんだなぁ~っと思うと、嬉しくなるし、また、頑張ろう!!と思う、大山王国スタッフの面々なのでした。
炎天下、また、豪雨にもめげず、屋外で頑張ってる大山王国スタッフを見つけたら、声をかけてやってください、絶対、絶対、喜ぶから(笑)~!!

今日は、ちょっと、まじめモードでした。

それでは、お待ちしております。

|

« 栄光号、いただきま〜す! | トップページ | 純米酒 七冠馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 栄光号、いただきま〜す! | トップページ | 純米酒 七冠馬 »