« ガザニアが満開 | トップページ | ノースポールかな? »

2007年5月12日 (土)

ラムズイヤーとマンネングサ

ラムズイヤーとマンネングサ
裏庭の一部が一際鮮やかな黄緑に覆われて見えるのは、一面に勢力を広げた万年草の大群団、春先には一面が鮮やかな黄色に光るような花を楽しませてくれます。その真ん中にスックと陣取って頑張っているのがラムズイヤー。小羊の耳のような柔らかな肌触りと形の葉から由来されたようです。こいつは、夏に紫色の可愛い花を楽しませてくれます。
今日も鶯鳴きまくり、フルートとピアノの音色聞こえまくり(笑)
大山の麓、のんびりとした時間が流れています。

|

« ガザニアが満開 | トップページ | ノースポールかな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガザニアが満開 | トップページ | ノースポールかな? »